FK7「ブラックエンブレム(フロント)」

 

シビックハッチバックに取り付けたパーツです。

 

 

純正オプションの「ブラックエンブレム(フロント)」です。
f:id:snoopy_19780403:20180722215204j:image

Hマークが前後1個ずつと、CIVICの文字のセット購入です。

今回はフロントになります。(箱の上のHマークです。)

 ※参考にされる方は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

 

リアのCIVICの文字はここでも書いてますが、取り外しています。

取り付ける予定は今のところありません。

ブラックのHマークだけで買えればよかったのですが、セットでしか売っていないとのことでした。(タイプRの赤Hマークは買えるんだからこれも買えればいいのに…)

塗装か、ラッピングしようかとも思いましたが、購入することにしました。ディーラーで注文して納車時にもらいました。

取り付けもしてもらおうと思いましたが、工賃が商品の約2倍の値段だったので自分で取り付けることにしました。

 

フロントはリアと違ってピンで留めてあるので、ちゃんとつけようとすると多分グリルを外さないといけなそうで大変そうなので、ピンを折って純正のを外して、両面テープでブラックエンブレムをつけることにしました。

※前車ステップワゴンスパーダの時も、前々車フィットの時もそうしてました。つけたのはタイプRのエンブレムでしたが。

 

 

 

 

作業です。

①まずは位置の確認です。

ボンネットを開けて矢印の部分の穴から除くと
f:id:snoopy_19780403:20180806220653j:image

エンブレムを留めてるピンが確認できました。(ピンは2本です)これを折ればエンブレムが外せるはず!

 

 

 

②このままだと折ることができないので、
f:id:snoopy_19780403:20180806220907j:image

赤い丸のカバーだけ外して作業しやすくすることにしました。青い丸のピンを全部で10個位取ればはずせます。

 

 

 

③カバーは簡単に取れたのですが、
f:id:snoopy_19780403:20180807073832j:image

思った以上にスペースがない…。ピンクの丸の部分で、手を入れることはできませんでした。

ピンはマイナスドライバーとかで押して折るつもりだったけど、手持ちのドライバーでは届きませんでした。(20cm以上はある普通のドライバーでダメでした)

 

 

 

④届いて折れれば何でもいいので、家にあった1cm位ある角材を使いました。
f:id:snoopy_19780403:20180807074413j:image

ですがそのままだとエンブレムの裏側にあった
f:id:snoopy_19780403:20180807075908j:image

これにぶつかってしまったので先を少しとんがらせました。

とんがらせた角材をピンの上にあてて軽く押せば簡単に折ることができました。(折れたピンはどっかに行っちゃいました…)

 

 

 

⑤ピンが折れればエンブレムが簡単に外れます。
f:id:snoopy_19780403:20180807075309j:image

外すとこんな感じ。

 

 

⑥購入したブラックエンブレムもピンをワッシャーのような物で留めるようになってましたが、手が入らなくて使うことができないので両面テープで固定します。
f:id:snoopy_19780403:20180807075345j:image

エンブレムの裏側に両面テープを貼った状態です。

 

 

 

⑦位置合わせはピン用の穴が空いてるので簡単です。

貼り付けたら完成です。
f:id:snoopy_19780403:20180807075412j:image

 

 

 

 

 

 

作業時間は30分チョットだったと思います。

リアと違って残った両面テープを剥がすことがないのでそこは楽ですが、エンブレム裏側へ手が届かないのが難点です。ちゃんと取り外しをしようとするとそれなりに大変だと思います。(工賃が高いのもそのへんが理由かと)

ただ、私のように折って、両面テープでの取付で、道具(棒など)がそろってれば20分位で交換できると思います。

 

 

(リアと同じ感想ですが)ブラックエンブレムと言う商品ですが、真っ黒ではありません。光加減によってグレーに見えたり黒に見えたりします。それがいいんでしょうが、個人的にはもう少し黒い方がよかったです。(グリルとかと同じくらいの黒がよかったな)

 

 

 

 

リア側のエンブレムのことはここ↓に書いてます。