FK7「アクセルペダル カバー」


シビックハッチバックに取り付けたパーツです。

 

 

「アクセルペダル カバー」です。
f:id:snoopy_19780403:20180823000926j:image

カーメイトの「RAZO コンペティションスポーツ アクセルS シルバー | ペダル」です。(品番:RP81)

 ※参考にされる方は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

純正でもステンレスのペダルなので見た目はそのままでもよかったのですが、みんカラでも書いているので方がいますが、アクセルペダルがブレーキペダルに比べて少し奥まっています。普通に運転する分にはなんの違和感もないのですが、ヒール&トゥがやりにくいので高さを合わせるためカバーをつけることにしました。

ヒール&トゥは練習中です。まだまだ下手で、回転数が合わなくてガクガクすることがよくあります。

※自分の運転スタイルが(今までの車はATですが)エンジンブレーキをかけながら減速することが多いのでMTでも早くスムーズにできるようになりたいです。(実は弟も同じように減速するようです。そんな話をしていると、父親もそうだったから自分達も同じなんだろうという結論になりました。)

 

 

 

 

 

 

 

作業です。

①純正の状態です。(フットレストは自作のカバーをつけています)
f:id:snoopy_19780403:20180827231356j:image

アクセルペダルが少し奥まっています。

 


②説明書通りカバーをつけるためのベースをつけました。
f:id:snoopy_19780403:20180827231455j:image
純正ペダルが隠れる位置で、なるべく下合わせの右よりにしました。

 


③カバーを取り付ければ完成です。
f:id:snoopy_19780403:20180827231743j:image

ベースとカバーを4本のネジで止めるのですが、右下だけナットが純正のペダルに少しあたってしまいました。少し押しこんだら問題ありませんでしたが、もう少しだけ下にすれば良かったかもしれません。

また取付後、ペダルが若干右に傾いているように感じたので、付属の嵩上げ用のスペーサーを右側(下側だけなので右下)に入れました。たしか4mm。

 

 

④比較です
f:id:snoopy_19780403:20180827231855j:image

↑純正  ↓ペダルカバー取付

f:id:snoopy_19780403:20180827231913j:image

まだ少し奥まっていますが、かなり改善されました。

 

 

 

作業時間は1時間弱位でした。

仮あてとかしながら迷いながら作業してたので結構かかりましたが、テンポよく作業すれば30分あれば終わると思います。

 

 

 

運転してみて、少しの高さの違いですが、踏み加減が変わりました。ヒール&トゥもやりやすくなりました。(でもまだまだ練習中なので下手です…)

見た目の統一感はなくなってしまいましたが、高さを合わせたかったのでよしとします。

 


※こんなページも見つけたのでリンクを載せます。

Enjoy Driving!レッスン5