FK7「ラゲッジマット」2


シビックハッチバックに取り付けたパーツです。

 

 

「ラゲッジマット」です。

でも元はラグマットです。
f:id:snoopy_19780403:20190323171000j:image

※写真は購入したお店より拝借。

 

商品説明はこんな感じ。
■組成:パイル:ポリエステル100%(マイクロファイバー) 裏面:不織布貼り 中材:ウレタン
■サイズ:95x140cm (約1畳弱 サイズ)
■厚み:全厚約11mm【毛足:約5mm、ウレタン:約6mm】

 

これをカットしてラゲッジルームに敷くことにしました。

 ※参考にされる方は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

 

実は今までもマットは敷いてありました。

その時の記事が↓これです。

使用にあたり問題はなかったのですが、1個だけ気になることがありました。

それは匂いです。

ゴムのような独特な匂いです。

座席の方まで匂って来ることはありません。リアハッチを開けて顔を近づけると...! 気になりましたが、いずれ消えるかなと思ってましたが、半年経っても消えませんでした。

別にいいかなとも思いましたが、子供に臭いと言われてやっぱり何とかしようと行動しました。

まずは消臭剤(ファブリーズ)をしましたが、効果なし。

次に丸洗いしました。(洗濯用の洗剤を使って) が、これでも効果なし。

少しはよくなったのかも知れませんが、ほとんど効果なし...。さすがにどうすることもできないと思い、買い替えることにしました。

 

ですが(以前も探しましたが)今回も軽く探しましたが、シビックハッチバック専用品はほとんどありません。汎用品をカットして使うにしてもそれなりの値段がかかりそうです。(前回のはやっぱり安かった)

 

なので、防水ではないですがラグマットなら安くて汚れ防止になるかと思い、通販で探して購入することにしました。送料込みで2,000円でお釣りがくる値段です。(もっと安いのもありますが、評価をみて決めました。じゅうたんとしての評価ではありますが...)

 

 

 

 

 

作業です。

①まずはそのまま車に置いてみました。

もちろん合いませんが、サイズは大丈夫です。

 

 

②前回のマットを外して、それに合わせてカットするつもりで今したが、ラグマットのエッジは処理されているので、カットした後再度処理する必要が有ります。面倒なのでなるべくカットする場所を減らして
f:id:snoopy_19780403:20190325212102j:image

左右の凹凸部分だけをカットしました。

本来は下の部分も直線ではなく、少しV字の様になってます。左右も凹凸部分も実サイズより50~100mm位大きく切ってます。(大きくしたのは少し立ちためです。)

 

 

 

③カットした小口はこんな感じ
f:id:snoopy_19780403:20190325212559j:image

切った場所の表面がボロボロ取れますが、ある程度取れればあまり取れなくなるので、元気にしない人はこのままでもいいかもしれません。

自分は立ち上げる様にしたので、白が見えて嫌だったので、小口を処理しているエッジテープを再利用してつけ直しました。(ミシンを使いました。仕上がりは...、近くで見ないでレベルです。一応エッジ処理された感じです。)

 

 

 

④完成です。
f:id:snoopy_19780403:20190325213351j:image

天気が悪く写真も暗め。

後日明るいときに撮ったのがこれです。
f:id:snoopy_19780403:20190325213550j:image

普段の積んでいる荷物もそのままです。

 

 

 

 

⑤大きめにカットして、立ち上げた写真がこれです。
f:id:snoopy_19780403:20190325213734j:image
f:id:snoopy_19780403:20190325213752j:image
少し分かりにくいかと思いますが...

左右とハッチ側の左右部分が立ち上がってます。

椅子側とハッチ側のまん中辺りは立ち上げていません。

 

 

 

 

 

 

作業時間は2時間位でした。慣れていないミシンに時間がかかりました。

エッジ処理をなるべく少なくするため立ち上げるようにしましたが、自分的には立ち上げてても全然OKな感じです。

欲をいえば、うまく切れ込みを入れながらラゲッジルームの形状ぴったりにしたかったですが、かなり大変そうなのでやりはしませんでした。

ラグマットなので防水機能はないですが、汚れ防止には十分だと思います。

何より安く仕上げられたのでよかったです。