FK7「キャリパー塗装」

 

シビックハッチバックの見た目をよくしてみました。

(自己満足です)

 

 

「キャリパー塗装」です。
f:id:snoopy_19780403:20191229223704j:image

専用の塗料ではなく、アサヒペンの油性スーパーコート/黄色を使用しました。(いわゆるペンキですね。)

 ※参考にされる方は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

前車、前々車でも、同じペンキでキャリパーを塗っていたので今回も同じ種類のペンキを使って塗ることにしました。(今まで特に問題なかったので!)

で、迷ったのが色! 今までは赤で塗ってました。赤なら見た目もいいかと思いますが、今回のシビックハッチバックは、あえて赤を取り入れないで、カスタムしています。なので赤やめて何色にしようかと悩んだときに、NSXのオレンジのキャリパーをネット見て、これにしようと思いました。

オレンジのペンキがなかったので、黄色を買って今までの残りのを混ぜてオレンジに。

と、思っていたのですが、
f:id:snoopy_19780403:20191229225401j:image

赤ペンキが固まってました...。かなり古いのでしょうがない。

 

じゃ~、他で何色にするか考えて...。(2色買えばオレンジにも出来るのですが、二つ買うのはなんのなくもったいなくてやめました。)

次の候補は、黄緑。シビックハッチバックのコンセプトの時の色がこれだったはず。

が、黄緑のペンキはあったのですが、あまりきれいな色ではなかったのでこの色もやめました。(若草色:くすんだ黄緑でちょっとイメージと違ってた。ライトグリーン:売ってなかった...。)

で、最終的に決めた色は
f:id:snoopy_19780403:20191229230329j:image

黄色にしました。

※青とか水色とも思いましたが、車と同じ色もな~と思いやめました。

 

前から塗ろうとは思ってたのですが面倒でなかなか作業せず、結局寒くなってしまい、タイヤをスタッドレスに替えるタイミングで一緒に作業しました。

 

 

 

 

 

 

作業です。

①まずは材料を調達
f:id:snoopy_19780403:20191229230537j:image

左から二番目の筆と、三番目の黒いブラシと、一番右のブレーキクリーナは、家にあったもの(以前の残り物)

買った金額は全部で1,400円位。(ペンキ:600円。ブラシ:200円。筆:100円。ブレーキパーツクリーナ:500円。)

※買った筆と、家にあったブレーキクリーナと、黒のブラシは使いませんでした。

 



②ホイールを外して、まずは掃除からf:id:snoopy_19780403:20191229230659j:image

ブラシである程度キレイにしてから、f:id:snoopy_19780403:20191229230743j:image

ブレーキパーツクリーナで汚れを落とします。

酷いところは、ブラシ&ブレーキパーツクリーナで。

※納車して約1.5年。走行距離約10,000km。思ったより汚れていませんでした。

 

 

 

③掃除が終わったら、後は塗るだけ。
f:id:snoopy_19780403:20191229230758j:image

筆で、ペタペタぬります。

少し粘度が高かったので、塗りやすくするために、少しだけペイント薄め液を入れました。(これも家にあった)

f:id:snoopy_19780403:20191229230819j:image

一度目の塗りが終了です。

 

 

 

④乾かしてる間に外したホイールの掃除です。

掃除が終ったら、二度目の塗りです。

半乾きですが、待ってられなかったので、塗っちゃいます。
f:id:snoopy_19780403:20191229230835j:image

写真では違いがあまりわかりませんが、少し濃くなって、下地が目立ちづらくなりました。

 

 

 

⑤そしたらホイールを戻します。(本当は乾いてからの方がいいのですが、待ってられなかったので、ホイールが当たらないように気を付けながら戻しちゃって、次に行きました。)

これを4回繰り返しました。

※この時に事件(大げさ...)が!(詳しくは次のブログで)

 

 

 

⑥完成です。
f:id:snoopy_19780403:20191229230927j:image

↑フロント↑

↓リア↓
f:id:snoopy_19780403:20191229230940j:image

ビフォーは、今回ではなく、3月位の写真。(夏タイヤを外す→塗る→スタッドレス。だったので、同じホイールで比較擦るのに、以前の写真を使いました。)

 

少しアップで
f:id:snoopy_19780403:20191230161732j:image

↑フロント↑

↓リア↓

f:id:snoopy_19780403:20191230161747j:image

写真だと分かりにくいですが、結構適当に塗ったので、近くで見るのはNGです。(ムラがひどいし、結構はみ出してる)

 

少し引きぎみで
f:id:snoopy_19780403:20191229231004j:image

↑フロント↑

↓リア↓

f:id:snoopy_19780403:20191229231022j:image

これくらい離れれば、荒さが分かりにくいかな。

 

 

 

 

 

 

作業時間は、約4時間。

フロントは大きくて塗る面積が広いのですが、リアの方が形状が複雑で塗るのが大変でした。

見える部分を塗りました。(マスキングとかしていないので、塗らなくていい部分も結構はみ出してしまいました。)

一応、二度塗りはしていますが、半乾きで2回目を塗ったので、仕上がりはよくはないです。(乾くのを待ってられませんでした。この時期に乾くのを待ってから2回目を塗るとなるとかなりの時間がかかるかと思います。ホイールを戻したのも、塗った直後でしたし...。)

ペンキの量は1/12Lで十分たりました。(以前買った赤は1/5Lを買って、半分位は使わずに捨てるはめになってしまったので。前々車のフロントと、前車の前後を塗ってもかなりの余ってました)

 

見た目が少し派手になりましたが、スポーティーで格好よくなったかと思います。