FK7「スロコン」


シビックハッチバックに取り付けたパーツです。

 

 

「スロコン(スロットルコントロール)」です。
f:id:snoopy_19780403:20200119182659j:image

Pivotの3-drive · EVO(3DE)です。

専用ハーネスと一緒に通販で購入しました。

※参考にされる方は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

 

前々から気になってた商品でした。車を購入した担当営業さんからもいいみたいと聞いていたりもしました。(同店舗の工場の方もシビックハッチバックを乗っているらしく、おすすめしていたと!)

はじめのうちは、ノーマルのままでも満足していましたが、慣れてくると2,000回転以下がかったるく感じることも。

サブコンなど他にも気になる商品はありましたが、金額も割りと安めで、評価もそれなりにいいこちらのスロコンを取り付けて見ることにしました。

本当はもう少し暖かくなって、夏タイヤに履き替えてからと思ってましたが、通販のポイントがそれなりに貯まったので、早めに購入&取付しちゃいました。

価格も安くて電源もとる必要がないEVOにしました。

 

 

 

 

 

 

では、作業です。

①まずは開封

f:id:snoopy_19780403:20200119191948j:image

本体とハーネスです。

本体は思ったよりちゃちいと思いました。

※取付は説明書の通りで。

 

 

 

②まずはハーネスの取付
f:id:snoopy_19780403:20200119192005j:image

長さは約50cm

 

アクセルペダルの上のカプラに割り込ませます。
f:id:snoopy_19780403:20200119192317j:image

この位置は作業の体勢が大変です。(自分はマットに背中をつけて、足は車外に出して、ブリッジするように寝っ転がりながら作業しました。)

 

 

 

③続いて本体の設置
f:id:snoopy_19780403:20200119192029j:image

こちらもコードは約50cm

 

設置場所はセンターのこの部分(ナビの下)
f:id:snoopy_19780403:20200119192045j:image

最初は普通に下に置こうと思いましたが、ボタンが押しづらいので、横の壁に設置することにしました。

 

 

 

④配線の取り回しです。(写真はメーカーHPより拝借)
f:id:snoopy_19780403:20200119193430j:image

赤丸から橙丸までですが、最初は黄色のラインのようにペダル側から持ってこようとしましたが、ケーブルの長さが足りず断念...。

ならばと水色のラインのようにハンドルの下の方からにして、少しケーブルが余るくらいで丁度よく配線することができました。

(本体とハーネスで合わせて1mあれば大丈夫だと思ってましたが結構ギリギリでした。延長ケーブルを買えばかなり余裕でしょうが、余った配線を処理するのが面倒かな。お金もかかるし!?)

 

ちなみに、黄色の予定ルートはこんな感じでした。
f:id:snoopy_19780403:20200126145155j:image

壁沿いにずっと這わすには届かず、クラッチの後ろの方がショートカットして、届く感じでした。あと20cm長ければ届いたかな。

で、今回通した水色のラインです。
f:id:snoopy_19780403:20200126145234j:image

これなら平気でした。配線はパネルの裏側を通しました。少し余った配線もパネルの裏側にたるませて入れました。(余ったと言っても10cm短かったら微妙だったかと!?)

 

 

 

⑤設置完了です。
f:id:snoopy_19780403:20200119192102j:image
取り付けた位置がフラットではなかったので、両面テープを多めに使って一部をかさ上げしました。

※後は初期設定を説明書の通りすれば完成です。

 

 

 

 

 

取付時間は約40分。(すんなり作業ができれば20~30分位あれば終わるかと!?)

 

この後、近所を一回りしてきたら・・・!!!

ODBから配線しているレーダーが消えてることに気づきました。もしかして、同時装着で不具合!?と、思いましたが、そのような書き込みは見たことなかったので(軽く調べても同じ症状はなさそうなので)、ODBのハーネスを抜き差ししてみたら治りました。

配線した場所が近かったから、触ってしまって接触不良を起こしてしまっただけのようでした。

こんなこともあって、60~70分位作業をしてました。

 

 

効果はと言うと、まだいろいろと試せてはいませんが、設定をレスポンスモード2で走ってみて、違いがハッキリわかりました。2,000回転以下のかったるい感じがなくなりました。(例えるなら、ecoモードのボタンをONの時とOFFの時の違い位、つける前と後で違う感じです。)(2,000回転以下でも、2,000回転以上の加速感が出ているような感覚です。)

※あくまでも自分の感覚なので参考程度に...

 

一つ気になったのが、エンジンoffにしてもしばらくスロコンのモニターは表示されていてすぐに消えないことです。説明書にちゃんとその事が記載されていたので問題ないみたいですが、最初は気になってしまいました。(消えるまでにはそのときによって違うみたいですが、早いと40秒位。遅いと1分以上ついています。)ドアロックした後もついているので気になりました。

 

いつも通りすんなり作業が終わりませんてしたが、取り付けよかったと思います。満足しています。

 

 

 

 

これからもっと走ってみて、書けることがあれば追記したいと思います。