FK7「リア席モニター」

 

シビックハッチバックに取り付けたパーツです。

 

 

「リア席モニター」です。
f:id:snoopy_19780403:20180622085819j:image
carrozzeriaさんTVM-PW910Tです。

ヘッドレストの後ろに付けるタイプのモニターです。

追加でエーモンさんの低背ヒューズ電源と、ネットでナビから映像出力できるアダプターを買いました。

 ※参考にされる方は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

子供が小さいときから車に乗ったときはDVDを常に見てたので、車=DVDが見れるとなっており、納車してからかなり早い段階で取り付けました。(車の買い換えで、子供だけが少し嫌がってました。今までステップワゴンスパーダというワンボックスで大きい車だったのが小さくなってしまうのが嫌だったようです… 自分専用のテレビを付けるよと言うと喜んでくれたので早めに取り付けようと思ってました)

納車してすぐはもちろんついてなく(最初は納車前にディーラーでお願いしようと思ってましたが、値段の問題などで自分で取り付けることにしました。以前のブログにも少し書いてるのそれを見てください。)それでも新しい車ということもあり楽しんで乗ってましたが、乗ったらキョロキョロしたり、下を見てたりして、今までは車酔いしたことがほとんどないのに、短時間で何か気持ち悪いと…

まだなれていないマニュアル車の運転の問題、新車の独特の匂いの問題などもありそうですが…

こんなこともありやっぱり早く取り付けないと!

 

 

 

 

 

 

と、言うことで、作業です。

 

①まずはナビ外しからなのですがそれは先日のブログのテレビキットのところを見てください。(適当ですが…)

そこで書いてた「どうせナビを外すならといろいろな作業を同時にやってたので…」と書きましたが、今回のリア席モニターがメインでした。

 

 

 

②ナビの裏までたどり着いたら赤い丸の緑カプラーに
f:id:snoopy_19780403:20180622094950j:image

映像出力用のアダプターを接続して、左の方のグローブボックス側にへ端子を出しました。

そうそうグローブボックスのフタも外しておきました。
f:id:snoopy_19780403:20180622100300j:image

写真が白っぽい… 外すのは簡単でしたが取付けるとき構造をちゃんと理解するまで少し手間取っちゃいました… その後の作業で外したりしましたが慣れれば簡単かな。

 

 

 

③次にアースはここの赤丸のところに
f:id:snoopy_19780403:20180622095406j:image

ナビ裏の左側の方。片手は普通に入るのですが、スペースが狭くて両手入れると作業が出来なくてかなり大変でした。アースの線もグローブボックスの方から引っぱってきました。でも最終的に配線の取り回し方を変えたくて(赤丸のところを外すのは嫌だったんで…)途中でカットしてギボシ端子で接続するようにしちゃいました。

 

 

 

④ACC電源は、ヒューズボックスから低背ヒューズ電源で取りました。写真を撮り忘れ…

みんカラの皆様の整備手帳を参考にしました。

運転席側に電源、助手席側にアースをまとめようと思ったのですが…

 

 

 

⑤運転席側と助手席側とで配線を通しました。

足元の奥のほう(写真はもう配線通してます)
f:id:snoopy_19780403:20180622101931j:image

↑運転席側 ↓助手席側
f:id:snoopy_19780403:20180622101957j:image

針金を使ってちょっと苦戦しつつも貫通したのですが、トンネルの穴がかなり狭いようで、配線は通るのですが、配線の途中についているヒューズボックスが通らない…
f:id:snoopy_19780403:20180622102534j:image

これが通らない。(写真はネットで拝借…)

なので予定変更で、助手席側に配線をまとめました。ACC電源も助手席側まで引っぱりました。

このトンネルは覗こうにも顔が入らない… ならばと写真を撮ったけど
f:id:snoopy_19780403:20180622103143j:image

よくわかりませんでした…

とにかく自分的にはかなり大変でした。

 

 

 

⑥ナビ側の配線が終わったら、配線をヘッドレストまで持ってくるだけ。

最初は中央のセンターコンソール側から引っぱろうと思いましたが、やめにして左右ドア側から引っぱりました。ドア部分のスカッフプレートを外したのですが、かなり硬かった。クリップ3個でとまっているだけなのに。気づいたらクリップ1個破損していて、たまたま家にあった予備と交換しました。

スカッフプレートの外し方もみんカラの、皆様の整備手帳を参考にしたのと、別の作業目的で買った電源取り出し用のハーネスの会社/Axis-partsさんの楽天サイトの動画が参考になりました。

(動画ではずしているのパーツも取りました。)

足元は邪魔にならないように配線して、
f:id:snoopy_19780403:20180622104927j:image

こんな感じでシートの下まで引っぱりました。

助手席側も同じような感じで。

運転席側の配線の長さは丁度でした。(助手席側は余裕)足りなくならなくて良かったです。

 

 

 

⑦完成。
f:id:snoopy_19780403:20180622105729j:image

適当につけたテレビの画像です。

朝から作業してて、途中から雨も降ってきて(半分位は屋根の下なので作業続行しました) 途中休憩しながら他の作業もしながらで、6時間位かかっちゃいました。

最後の配線もモニターからぶらぶらシート下に行ってるだけなので、そのうちちゃんと処理します。

何とか完成です。

 

 

 

 

はやい人はもっと短時間で作業できるんでしょうが自分はこんなものです。(前車のステップワゴンスパーダ、更に前のフィットからいろんな作業してますが、自分は遅めだと思ってます)

ステップワゴンスパーダと比べると当たり前ですが、車内が狭いので作業するのがやっぱり大変でした。

変な体制での作業も多く、腰がやばかった!(腰痛持ちなので…)

歳なのもあるのかな…

 

 

 

 

やること自体は単純ですが配線をどのように取り回して、どう隠すかが大変でした。

 

でも大変でしたが子供がよろこんでくれたので良かったです。

 

 

 

FK7「ガラスコーティング」

 

シビックハッチバックのメンテナンスです。

 

 

「ガラスコーティング」をしました。
f:id:snoopy_19780403:20180620202451j:image
SOFT99さんの超ガラコです。(下地処理も)

 ※参考にされる方は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

チョコチョコいじってはいるのですが、写真がなかったりで順番通りではなくなりました…

 

 

ガラスコーティングはワイパーがビビるからの理由などでしない人もいるようですが、私は今までの車でもずっとやってきました。基本は自分でやってます。少し高いコーティングを使ったりもしたことがありますが、最近は超ガラコを使うことが多いです。

簡単に手に入り、それなりに長持ちするからです。

年に2~3回位のペースで塗る感じで使ってます。

雨の日はなるべくワイパーをしたくないので、ガラスコーティングは必須です。

 車に乗る前も基本は窓を吹いてから出発します。ウォシャー+ワイパーできれいにすることはほとんどありません。ワイパーしてるところとしてないところの境目で跡が残るのが嫌なんですよね。

 

 

 

 

作業は、

①フロントガラスは納車したてのわりには結構汚く見えたので(水はじきも全然ない)
f:id:snoopy_19780403:20180620203750j:image

下地処理からしました。

サイドとリアは平気そうなのでしないつもりでしたが、後ろの窓はウォシャー液の流れたあとが拭いただけでは後が消えなかったのと、燃費基準達成のシールを剥がしたあとが残ってたので部分的に下地処理しました。(ホントは全面やったほうがいいんでしょうが面倒だったんで…)

 

 

 

②後は洗い流して、しっかり乾燥させてら(それなりの乾燥でしたが…)
f:id:snoopy_19780403:20180620204400j:image

コーティングをして終わりです。

これで雨の日の運転も少しはしやすくなるかな!?

 

 

 

③後は、納車時の記事でも書きましたが、雨天感知ワイパーが自分のタイミングと全然合わない感じなので、オートを間欠に変えてもらう予定です。

 

 

 

 

 

 

梅雨なので早くガラスコーティングはしたいと思ってましたが、早いタイミングで休みの日の雨の合間にするチャンスがあって良かったです。

まだ雨の日に乗ってないので分かりませんが、少しは視界が良くなったかな。

 

 

 

窓の外側はきれいになったけど、内側も結構汚かった…

フロントはそれなりにきれいになったけど、リアがまだ吹き残しみたいな跡が… 今度きれいにしよう。

(基本は軽く水吹きしてから乾拭きか、乾拭きのみです)

 

 

 

FK7「インテリアラバーマット」

 

シビックハッチバックに取り付けたパーツです。

 

 

ジャスビーさんの「インテリアラバーマット」です。
f:id:snoopy_19780403:20180619191910j:image

ヤフオクで購入しました。(写真はメーカーのを拝借…)

※参考にされる方は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

今までの車でも、滑り止めシートを一部の場所にカットして置いたりしてたので、専用品があるととても楽でした。

 

 

 

 

早速作業…

と、言っても置くだけなので簡単です。説明書を見ながらどのパーツをどこに置くかを確認するくらい。

一部純正のマットを外すのと、外せない純正マットの上にシールを貼る作業がらありますが、10分もあれば終わります。

後ろの席の、肘掛けのドリンクホルダーにも起きますが、肘掛けをしまうとズレてしまうため、そこだけ裏に両面テープを貼りました。(左右に少しだけ)

あっという間に完成です。
f:id:snoopy_19780403:20180619193058j:image

色は白の蓄光タイプにしました。

車の色が青なので、赤ではなく青があればよかったのですが…

 

 

 

 

余ったパーツもあるので、どこか適当に使おうかな…

ただ形が微妙なので、使うならカットしないと駄目かな!?

 

 

 

FK7「テレビキット」

 

シビックハッチバックに取り付けたパーツです。

 

 

「ホンダギャザス テレビキット」です。
f:id:snoopy_19780403:20180615202511j:image

走行中に、テレビ&DVDが見れ、ナビが操作できるようになります。

※参考にされる方は自己責任でお願いします。

 

 

 

カーナビは「VXM-185VFi」です。

以前のブログに記載しましたが、最初は純正ではないカーナビにしようと思ってましたが、ステアリングスイッチの問題で純正にしました。リア席モニターも付ける予定で、納車前にディーラーで見積もりを取りました。ついでにテレビキットも取り付けできるか聞いてみました。テレビキット自体がグレーゾーンで、担当営業さんも確認してみますとのことでしたが、私が行っているディーラーでは取り付けOKが出ました。

ただ高い! リア席モニターと一緒にだから安いかなと思ったけど単品の作業工賃な感じでした。(リア席モニターの、工賃も結構高めでした。持ち込みの場合は通常の工賃より高いらしいのでしょうがないですが…)

なので、すべて自分で作業することにしました。

 

 

 

 

と、言うことで早速作業です。

 

①下準備で、ディーラーで整備手帳マニュアルのコピーをいただきました。
f:id:snoopy_19780403:20180619004036j:image
みんカラで皆様の整備手帳も参考にしました。

 ※ナビ裏の配線図ももらったのですが、見てて何かおかしいな…と思ってたら、VXM-184VFiのでした。探したらVXM-185VFiの配線図の写真を掲載している人がいたので再度もらうことはしませんでした。

 

 

②順番に外して行きます。(端折って書きます)
f:id:snoopy_19780403:20180616222058j:image

まずはここを外して(手で外せました)

 

次にこれ(写真はHONDAのHPより)
f:id:snoopy_19780403:20180616222201j:image

ここは手では無理で内張りはがしを使いました。下の方だけ使って、上の方は手で引っぱりました。

 

あとはエアコンのパネルを外して、ナビ本体を外しました。
f:id:snoopy_19780403:20180616222445j:image

エアコンパネル、ナビも手で引っ張って外しました。(内張りはがしは遣いませんでした)

少し硬いですが、左右順番に引っぱればわりと楽でした。

 

③ナビの裏までたどり着いたら
f:id:snoopy_19780403:20180616223012j:image

赤丸のとこにパーツを繋ぐだけ。アースはナビの側面に。

 

 

作業時間はこれだけなら多分30~40分位もあれば終わったかと。(なれてる人ならもっと早いかな)

ただ、どうせナビを外すならといろいろな作業を同時にやってたのでかなり時間がかかりました…

 

 

 

 

内張りを剥がす勇気があればそんな難しい作業ではなかったと思います。

「バキッ」が凄くアセるんですが…

あと、しっかり養生して傷には気をつけましょう。(自分は適当な養生でしたが…)

 

 

FK7「フロアマット」

 

シビックハッチバックに取り付けたパーツです。

 

 

「フロアマット」です。
f:id:snoopy_19780403:20180617170714j:image
DICさんのZEROスーパーフロアマットです。

ユーロチェックシリーズのBLUEです。

(エンブレムはなしでお願いしました。)

 ※参考にされる方は自己責任でお願いします。

 

 

 

フロアマットについては以前のブログ↓でも少し記載しましたが

買おうと思っていたお店が販売中止で、DICさんに問い合わせて購入することができました。

納車の一ヶ月くらい前には家にありました。

 

 

 

で、取付。

一番最初に取付けたパーツです。納車時に持ち込んでディーラーで自分で取り付けました。(と言っても、ディーラーでは置くだけですが)

 

 

①運転席以外は置くだけなので簡単です。後ろの席は左右と中央部分をマジックテープで止めるようになってました。ディーラーでは運転席もとりあえず置くだけ。

 

②運転席はズレ防止にフックが付いていたのでそれを取り付けなければいけません。以前のステップワゴンスパーダでも自分で取り付けて苦労した覚えはなかったので簡単だろうと思っていましたが…

位置は純正と同じで大丈夫そうで、カーペットに薄っすら目印があるので(純正用の目印なのかな)その場所で大丈夫でした。マットに穴を開けてフックを取り付けるのですが、マットが厚くフックを固定するのが大変でした! なのでカッターで無理ありマットの厚みがある部分にトンネルを開けて固定しました。2箇所あるうちのドア側が特に大変でした。(作業写真はありません…)(文字だけでうまく伝わっているかどうか…)

 

 

③いきなり完成です。
f:id:snoopy_19780403:20180617172650j:image

運転席↑  リア席↓
f:id:snoopy_19780403:20180617172730j:image

 

 

 

作業時間は置くだけなら5分もあれば。

フックが苦戦して、20~30分位作業してたかと…

 

 フックなしでも動くことはなさそうですが…

自分のやり方が悪かったのか、少し大変でした。

 

とりあえず取付けたパーツ第1号でした。

 

 

シビックハッチバック 納車

契約したのが、2017年11月11日。

約7ヶ月がたち…

2018年6月。

ついにシビックハッチバックが納車されました。
f:id:snoopy_19780403:20180611210838j:image

駆動方式:FF

エンジン:1.5L VTEC TURBO

トランスミッション:6MT

色:ブリリアントスポーティブルー・メタリック

JC08モード燃費:17.4km/L

 

 

 

 

 

 

 

ステップワゴンスパーダとお別れした日が納車日でした。

朝一でお別れして、約2時間後にはシビックハッチバックとご対面しました。

 

 

 

ディーラーへの足が無いので(歩いても行けなくはないが30分位かかるかな)担当営業さんがお迎えに行きますと言ってくれたので、ご好意に甘え。

現行のステップワゴンでお店に連れてってもらいました。

お店に着いたら直ぐに自分の車が目に付きました。

 

とりあえずは店内に行き、一通りの説明等を受け、実車の確認。

今までなかったHonda SENSING(ホンダ センシング)、ヒルスタートアシスト等の説明を受け。雑談も少しして…

再度店内に戻り書類関係にサインして、最後に花束もらって記念撮影。

 

 

 

 

そしていよいよ出発。

ちなみに納車時のODOメーターは
f:id:snoopy_19780403:20180611211153j:image

18kmでした。

 

 

 

 

午後から別の予定があったので、この日は帰り道にガソリン入れて、買い物に行ったくらい。翌日も夕方に買い物に行ったくらいであまり乗ってはいませんが、早速何回かエンストしちゃいました。

 

 

 

乗った感想は…

MTが久々過ぎて必死な感じです。

普通に走ってる分にはなんの問題もありませんが、ルームミラー、サイドミラーの感覚がよくわからず、まだまだ怖いです。特にバックが怖い… 今までと比べると目視でも見づらいし、バックカメラの映り方も今までと違いすぎて、壁ギリギリか!?と、思っても結構あいてたり…

どのくらいでなれることやら…

 

慣らし運転もなんとなくやるつもりなので、自分も一緒に早く慣れればと思ってます。

 

 

 

納車日はいい天気だったものの、翌日は雨。
f:id:snoopy_19780403:20180612193714j:image

コーティングをしたので(ディーラーで)いい感じで水を弾いてます。

雨天感知のワイパーは自分のタイミングと全然合わない感じなので、オートを間欠に変えてもらおうかとは思ってます。(みんカラ情報でできるはず)

後ガラスのコーティングもやらなきゃ!(これは自分で)

 

 

 

この後もチョコチョコいじってく予定なので、また書きたいとは思います。

 

 

 

ステップワゴンスパーダ さようなら

ステップワゴンスパーダ。RK5
f:id:snoopy_19780403:20180609182433j:image

納車されてから約6年7ヶ月。
f:id:snoopy_19780403:20180609182207j:image

走行距離35902km。

 

 

 

シビックハッチバックと入れ替えのため下取りされていきました。

 

 

 

 

 

自分の車としては2台目。(1台目はフィット)

子供ができてやっぱり大きい方が便利だろうと乗り換え、車内空間はかなり余裕でお出かけや、大きな荷物を運ぶのにも大活躍でした。

f:id:snoopy_19780403:20180608074410j:image

納車されたばかりの時、妻のお腹に子供が。産まれてから直ぐも遠出はあまりしなかったこともあり、走行距離は最初のうちはかなり少なめ、段々と増えてきたものの、年間平均5000km強。

 

 

 

で、前回のブログでさらっと書いたした査定の話を…

結果は、ディーラー下取りではなく他に出すことになりました。

金額を出してもらったのは全部で4社。(ディーラー含む)

 

まずはディーラー。

さかのぼること半年以上前… シビックハッチバックの購入を決めた時に聞いてみましたが、当然ながら半年も先なので今は出すことができないと言われました。当たり前ですね。 じゃ〜今ならと聞いたら、今なら3桁出せると思いますと言われました。自分としてはそんなにつくんだと思ってました。

時は過ぎ納車日がある程度分かってきた5月… 再度金額を出してもらいました。当然ながら価格は下がっているだろうから80万円代つくかな〜と思ってたら… 「94万円」と、予想以上の金額を出してもらって満足してましたが、担当の営業さんからの「○○さんの車ならよそに出したほうがいい金額がつく可能性が高い」とのアドバイスで他でも査定してもらうことにしました。

 

 

 

ディーラー以外の査定は経験がなかったものの、ネットの情報は見てて、一括査定に申し込むと大変だと思い、ホームページから直接1社ずつ申し込むことにしました。最終的には大手3社に登録して、2社が査定に来て、1社が電話で装備など伝えメールで回答をもらいました。

 

最終的には査定に来てくれた「ガリバー」に決めましたが、その時の事を少し書きます。(他2社はA社、B社とします。)

 

下取りの条件に手放すのは6月10日としました。

 

まず最初に、登録したのがガリバー。

ネットで登録した1分後位には電話が来て、その場である程度の事を聞かれ、その日のうちに見に来ることになりました。

 

次に登録したA社。

こちらはネットで登録した10秒後には電話が来て、こちらもその日のうちに見に来ることになりました。時間は少しずらしましたが、結果少し被ってしまいました。

 

最後に B社。

こちらはネット登録してしばらくしてから電話が来て、来ることはなくメールで査定結果を送りますとのことでした。ある意味一番楽でしたが、最終的にお願いするときは実車を確認してから再度金額を出しますとのことでした。車の状態装備などを伝え(純正のリア席モニター(天井からのタイプ)の事を伝え忘れてました)一時間かからずにメールで結果が来ました。結果は「95〜115万円」でした。

※メール見たのが他社の査定後だったので金額については何とも思いませんでしたが、実車を見ないで出すとこんなものなんだと勉強になりました。

 

 

最初に査定に来てくれたのはガリバー、書類関係を一式見て、車を見ました。(動かすことはなかったですが、エンジンをかけ、スイッチ類などを一式確認はしてました)査定結果が出る前に、次のA社がやってきました。同じような感じて車を確認してる間に、ガリバーの方と雑談したり、今回みたいにかぶった時の話をしたり、わりと何でも隠さず話してくれる方で印象はとても良かったです。名刺を頂いたときに役職が店長さんだったのですが、金額の最終決定権は本部が持っているとも言ってはいましたが、今までの経験からかこの金額までがんばれますと、値段提示もしてくれました。

少しだけ2社+自分の、三人で話すことはありましたが、A社は他社と被るのを非常に嫌がり、ガリバーが帰ってから話させてくれとのことでしたので、一度帰っていただきました。

が、やはり来たからには決めたい(何度も来ることになるとコストもかかる)ということもあり、近くでしばらく待機してますとのことでした。

 

 

で、A社との話がはじまりました。

ですが、査定してもらったのが5月、手放すのが約一ヶ月後の6月と言うこともあってか、なかなか金額は言ってくれませんでした。代車を出すから早くとの提案もありましたが、5月の末に旅行に行く予定があり、台車で遠出するのが嫌だったのと、子供が常にDVDを見てるのでリア席にモニターがないと駄目なので(台車にモニターはついてない)手放すのが日時は譲りませんでした。(ガリバーは6月の日時でちゃんと金額提示してくれました。)

なかなか金額を言わなかったものの、ガリバーが出した金額を少しにおわせてやっと行ってくれた金額が「120~130万円」でした。

この金額で検討しますで終わりはしたのですが、帰り間際に、最後に連絡をくれと言われました。他社より被せた金額提示をするからと… 正直自分とA社は合わないなという感じで、ないな〜と思ってました。

 

 

このあとすぐに近くで待機してるというガリバー方に連絡をしました。値段も提示した金額で本部承認もらいましたとのことで、うわ乗せできるか軽く交渉はしましたがアップすることはなく「130万円」で決定しました。 頑張ればもう少しアップできたかもしれませんが、最終的には人柄で決めた感じです。

 

このあと再度来て、手続きをして、終了となりました。

 

 

今回査定をして、初めてだったこともあってから非常に疲れました。一日だけでしたがメール、電話の対応で1時間弱。査定2社対応で1時間半〜2時間位。決まってからの契約で30分~1時間位。

 

年数はそれなりに経ってはいたものの、走行距離が少ないのと、お世辞かもしれませんが、見た目がまとまっていると褒めていただきこの金額になったのかなと思いました。この金額が高いのか安いのかは分かりませんが、自分的には十分な金額だったと思っています。

 

【最終】

  • ガリバー:130万円
  • A社:120~130万円
  • B社:95~115万円(電話査定のみ)
  • ディーラー:94万円

 

 

家にはステップワゴンからおろした荷物やカー用品にプラスして、シビック用に買ったものが
f:id:snoopy_19780403:20180609004424j:image

山積みに!

 

 

 

 

 

思い出の詰まった車とのお別れは寂しいですが…
f:id:snoopy_19780403:20180609182519j:image

 

 

 

 

 ついに!